So-net無料ブログ作成

α900の功罪 その3 [カメラ]

僕は、45歳8ヶ月でパパになりました[揺れるハート]
奥さんのおかげで、立派な男の子でした。立会い出産をしました。女性の偉大さに感動を覚えました。
そして、息子が成長する姿に毎日が感動です[るんるん]
この感動を少しでも残して行きたいという思いの結果、カメラとビデオ、そしてコンテンツ作成が趣味になってしまいました。これまで、まったく興味が無かった、単なるロックバンド親父の僕が、完全なるデジタル家電オヤジです。[わーい(嬉しい顔)]

ところが[exclamation&question] 一眼レフカメラについては、はまり方が激しく、息子の成長記録だけでなく、完全な個人の趣味となってしまいました[たらーっ(汗)]

一眼レフの楽しさは、その描写性能につきます。
美しく撮れると、身震いするくらい楽しくなります[わーい(嬉しい顔)]
美しいの基準は、人それぞれですが、僕は、「見たまま」で、何気ない息子の表情が浮出すような絵が、特に美しく感じます。
子供の瞳は、澄んだ青色で、何ひとつ曇りがない瞳と表情・・・・[揺れるハート]
そして、日々、成長するので、毎日が違う表情があります。
それをスライドショーを使って時系列で見ると、人間の偉大さに感動を覚えます[手(チョキ)]

そして彼(息子)とともに生きた時間の一部を切り取ることがカメラにできるので、風景をはじめ、何気ない日常まで被写体となってしまいました[わーい(嬉しい顔)]

カメラは写す行為そのものも楽しいです。[るんるん]
ファインダーから覗き、限られた世界だけで見る行為が、また何故か楽しいものです[ぴかぴか(新しい)]
簡単に言えば、堂々とした覗き行為ですよね[たらーっ(汗)]
頭隠して尻隠さずのごとく、周りからは写真を撮ってると思われていますが、本人からは、ごく限られた世界しか見えず、何かワクワク感があり、シャッターを押して撮れた絵を見ながらニヤニヤです[わーい(嬉しい顔)]

まぁ、一歩間違えたら変態かも知れませんが、とにかく被写体を選び、撮る行為そのものが楽しいのです[るんるん]
はまる人が多いのは、そのせいではないでしょうか[あせあせ(飛び散る汗)]

カメラは奥が深く、また技術要素も数多くあるので、詳しい先輩達のお話が、さっぱり分からない事も多々あります[たらーっ(汗)]
僕は、分からない事があれば、師匠や価格.comの先輩達に教えてもらっていますが、価格.comのクチコミを見ていると、はまり方が尋常じゃ無い人も結構います[たらーっ(汗)]
まずは、カメラメーカ毎に派閥があります。ものすごく自分が使っているメーカと機材に愛着があるようです。それは、人の感情として当たり前のことですが、それが尋常では無いような雰囲気です[がく~(落胆した顔)]
まぁ、サッカーやプロ野球と同じように好きな所を熱狂的に応援するのと同じかと思えばいのでしょうが、文字だけのやり取りなので、少しでも悪口と思われたら、言葉による攻撃で大変な目にあってる人を多々見ます[あせあせ(飛び散る汗)] 反対に熱狂的なファンを怒らすような投稿をする人もいるようです[バッド(下向き矢印)]

個人的には、何を書いても価格.comの運営者が問題無しと判断すればそのまま掲載されていますので、何を書いても[決定]だと思います。なので、読み手は、自分に関係ない事は、無視して読むなり投稿すれば良いかと思います。ただ、一度投稿した内容は、投稿した本人でも削除ができないのです[ひらめき]
全ては価格.comの運営者の気分次第なので。後で後悔するような内容は記載しない方が個人的にお勧めです[ぴかぴか(新しい)]
最近では、難しい漢字やものすごく長い文書を書き、自分が気に入らない内容があると、自分のスレッドでもないのに徹底的に「なが~い文書」で文字攻撃をする人がいます[がく~(落胆した顔)]特にα900のところですが、僕みたいな素人にとって、ものすごく見づらくなるし、質問した人本人の内容とは、まったく無関係な話になっているので、ここで情報を探すのが難しくなっています[たらーっ(汗)] ましてや、自分が質問して、まったく違う方向に話を持って行かれてしまったら、どう収拾していいか分からなくなってしまいます。自分の為に、真剣に答えてくれた人もいますし、自分なりに終わりをきちんとしたいと思うのが心情だと思いますが・・・・[ふらふら]
そうなったら、知らぬ顔しか手段はありません[あせあせ(飛び散る汗)] 幸い、僕はそのような被害?を受けた経験だ無いのですが、自分の質問とは関係ないのに、ながーいスレッドになってしまった人は、悲惨だなぁと思います。なので、僕は、α900のところで質問したり投稿するのは当面避けようと思っています[ぴかぴか(新しい)]

そのような状況では、僕のような素人の見る回数が激減になります[たらーっ(汗)]広告を収益源とするサイト運営者から見れば、新手の営業妨害ではないでしょうか[わーい(嬉しい顔)]

そこで、価格.comのα900の場所で情報を探すのではなく、内容のレベルはともかく見やすい場所を探して情報を集めています[るんるん]

価格.comのキヤノンやニコンをはじめ、特にコニカミノルタ時代のレンズのところなど、覗いていました。
いゃ~参考になります。ミノルタのレンズがいかに優れていたか、良く見えてきました[揺れるハート]

そこで目にとまったのがAF APO TELE ZOOM 70-200mm F2.8 G(D) SSMというレンズです。現在ソニーになっても販売されているレンズです。

ものすごく優秀なレンズのようです[グッド(上向き矢印)]
丁度、息子が公園や玩具売場で走り回るところの撮影にズームレンズが欲しくて、悩んでいたところでした。このレンズがあるから「α」を使うという人もいるくらい、素晴らしいレンズのようです。

ただしお値段がビックリです[がく~(落胆した顔)]
ソニーになってのモデル名は70-200mm F2.8 Gお値段なんと希望小売価格346,500円です[もうやだ~(悲しい顔)]

ふざけるな[どんっ(衝撃)]と言いたくなる価格です。ミノルタ時代でもかなり高価だったようで、希望小売価格297,500円だったようです。それでも約50,000円の値上げはいかがものか[むかっ(怒り)]

ソニーはコニカミノルタから一眼レフカメラの事業を譲り受けたのですが、実はレンズについては譲ってもらってなかったのです。コニカミノルタが、レンズ部分だけは譲らず、結果としてコニカミノルタでの利益、ソニーでの利益が上乗せされてレンズが発売されてるので、相対的に値段が上がってるようです[ふらふら]
なので、ソニーは、コニカミノルタで販売していたレンズ全てを販売させることをしないで、必要なレンズだけ販売することになったのでしょう。なので、ソニーは圧倒的にレンズの種類が少なくなったのではないかと推測できます。

すでに僕は、SAL85F1.4ZAプラナーを持っています。SAL135F1.8ZAゾナーも持っています。この2本と同じとは言わないまでも近い描写は可能なのでしょうか?
でも評判は無茶苦茶良いです。最初のタムロンでズームレンズの描写性能に疑いを持っていた僕には、難しい判断となりました[ダッシュ(走り出すさま)]

僕が、参考にしてるのは、師匠・価格.comのクチコミ、そして海外サイトでの評判です[ひらめき]
photpzoneというサイトをご存知でしょうか?ここは、一眼カメラやレンズを実際に使ったり、測定したりして評価しているサイトです。実際の写真も掲載されており、またカメラ・レンズメーカから出ている情報以上の内容が記載されています[ぴかぴか(新しい)] ☆5が満点として評価しています[ぴかぴか(新しい)]

日本では、ミノルタ時代から銘レンズといわれているSAL35F1.4Gという35mm単焦点F1.4のハイパフォーマンスなGレンズですが、photozoneではボロクソに言われています。GだろうがGじゃなかろうが、沢山の問題がありますと・・・[たらーっ(汗)]
なので、メーカ色がそんなに強いとは思いにくい記述があるので、僕は、結構信頼している情報源です。

さて僕の宝石「SAL85F1.4ZAプラナー」「SAL135F1.8ZAゾナー」は、ものすごい高い評価でした[わーい(嬉しい顔)]それぞれ☆4以上です。何かとても嬉しく思います[るんるん] そりゃそうだろうと思いながら、「70-200mm F2.8 G」を見てみると、光学系は☆4です[るんるん]
レンズ本体の作りは☆4.5です[わーい(嬉しい顔)][わーい(嬉しい顔)]
総合では・・・・☆3.5です[exclamation&question]
理由は、「高すぎる」ということみたいです。

そりゃ、キヤノン・ニコンが日本で同じようなレンズを15万円前後で販売してるのであれば、そりゃ高すぎるよなぁ・・・USでは通常1799ドルだもんなぁ・・・・1799ドル[exclamation&question]
ちょっと待ってください[がく~(落胆した顔)] 1ドル(USD)=100円でも179,900円・・・[ちっ(怒った顔)]
なんで日本では、最安値店でも24万円を超えてるんだ~[パンチ]

これは、海外で買ったほうが安すぎるぞ・・・そうだ、価格.comで調べてみようと思いました。
すでに、海外で購入した方がおられるようです。ただ、キヤノン・ニコンのレンズは海外で購入しても正規仕入れであれば国際保証で日本でも保証は受けられるようですが、ソニーレンズは、購入した国内のみのようです。つまり、安価な米国で買ったら、日本では、サポートされないということです[あせあせ(飛び散る汗)]

USはニューヨークにあるB&Hというお店が有名だそうです。
ここは、かなり大手で、特にカメラが強いお店だそうです。早速、値段を見てみたら、丁度クリスマスバーゲン中で、通常1799ドルのところ1699ドルではないですか[グッド(上向き矢印)]

うーん、どうしょう・・・お金がないけど・・・・[ふらふら]
でも、公園で走り回る息子を自然に撮りたい・・・・
玩具売場で、遊ぶ息子、そして同年代の子供達と遊ぶ息子を美しく残したい・・・・
どうしたらいいんだぁ~

そして、忘れもしない、あの日がきました・・・・2008年12月17日のお昼休みのことです。
何気に、日経NETでニュースを見ていると、アメリカFRB0金利発表をしたのです[たらーっ(汗)]

キタキタキタキタキター[exclamation&question]
神が僕にくれたチャンスです。USが0金利になると、USD(ドル)で貯金しても意味がありません。
特にイギリスをはじめヨーロッパでは、製造業が激減し、金融系のビジネスを強化した為にサプライム問題で、ものすごく痛手になりました。そして更に追い討ちをかけるリーマンショックがあったのです。FRBが0金利になるとお金を転がして儲けるロジックが中心の人たちは、かならずUSドル売りに走ります。当然、ドル安、円高になります。日銀が、USからの依頼(別名:虐め)により、多少の公定歩合を引き下げるとしても、同じ0金利にはできないでしょう。おまけに時間もかかるかも知れません。[時計]

僕は、両手を合わせて、天国のお父さんへ祈りながら、つぶやきました・・・・
「オヤジ・・・・俺を守ってくれ」[ぴかぴか(新しい)]
そして、僕は、B&Hで「70-200mm F2.8 G」購入画面で、ポチっ[揺れるハート]

さぁ、後は、まな板の鯉状態です。カード会社の為替レートがいくらいになるかが勝負です[手(グー)]
カード会社は、まとめて為替決済するので、購入時点の為替では無いのです。
で、いつ決済するか明確に記載していません。更に為替レートに対して1.63%の手数料を取ります。

さぁ、僕の70-200mm F2.8 Gはいくらになったのか・・・・[exclamation&question]

発表します[手(チョキ)]
なんと、70-200mm F2.8 G+日本までの送料含めて、159,217円[るんるん] 日本での消費税4,700円
しめて、163,917円[わーい(嬉しい顔)][揺れるハート] おまけにカードのポイントがついて、ビックポイントに交換したあとSuicaにチャージした金額が3,000円なので、実質、160,917円です[黒ハート][黒ハート][黒ハート]
安いです[るんるん] 下手したら、カメラ屋さんの下取り金額とそんなに変わりません[るんるん][るんるん]
間違いなく中古を買うより安いです[手(チョキ)] 後は、写りがどうかです[揺れるハート]

α900の功罪 その3・・・
それは、僕を、自分の懐具合のことなんか気にせず、とりあえず素晴らしいレンズを安価に手に入るのであれば、あらゆる危険を無視して、そしてあらゆる手段を考え購入してしまう、レンズ沼の魔人と化してしまうことだったのです[もうやだ~(悲しい顔)]

僕は、このレンズのおかげで、「G」というとんでもないレンズを知ることになってしまったのです[がく~(落胆した顔)]
ZEISSとG・・・恐ろしいレンズ沼が僕を待ちうけていようとは・・・


To be continued
nice!(1) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。