So-net無料ブログ作成

αレンズ 70-200mm F2.8 G の功罪 [カメラ]

ソニーαレンズの最高峰と言っていいSAL70200G 70-200mmF2.8 このレンズを超格安で手に入れたのですが、このレンズのおかげで僕はミノルタαレンズに大変な興味を持ってしまいました[ふらふら]

コニカミノルタ社がソニーに売却してしまった一眼レフカメラの事業ですが、レンズについては完全な売却はされなかったようです。
ミノルタは、レンズをガラスから製造をしていたそうで、ミノルタの一番の武器は「レンズ」だったそうです[るんるん]
キヤノンやニコンと比べて、マイナーなイメージのあるミノルタですが、レンズで勝負していたので、ある意味、安定的なシェアを確保していたのでしょう[わーい(嬉しい顔)]

ソニーになって、販売が続いたレンズは、数が少ないようです。何故、そのまま販売しなかったのか疑問です・・・
その中で、70-200mm F2.8 Gがミノルタから残ったレンズの中の1本になるのです。
ソニーになってどこか変わったところはあるのか?と思う人は多いと思います[ひらめき]
見た目は、ほとんど変わりません。値段が、5万円ほど上がったようですが・・・・[ふらふら]

かなり興味を持ったので、いろいろ調べることにしました[ひらめき]

まずは、価格.comでの情報です。
クチコミの内容を見ていると、やはり「何も変わっていない」というご意見が多いようです。
いろんなサイトを見ていると、なんと[るんるん] コニカミノルタ時代のカタログを発見しました。
こちらがそのサイトです。どうもポーランドのαクラブのサイトのようです。

ソニーのαレンズのHPやカタログと比べてみると、MTFが10%程、コニカミノルタと比べてソニーαレンズの方が良さそうです。[わーい(嬉しい顔)]
ソニーになってからレンズのコーディング方法が変わったようで、全体的にMTFが上がってるようです。
これも、値段が上がった理由の1つかも知れません。[ひらめき]

しかし、この70-200mmF2.8Gは、すごいレンズです[ぴかぴか(新しい)]

とても重いけど、絞り開放(F2.8)から、シャープで解像感も高く、おまけに背景のボケが柔らかで、SAL85F1.4ZA ソニーZEISS「プラナー」とは違う絵をたたき出してくれます[るんるん]
プラナーでレンズの素晴らしさを知った僕ですが、70-200mmF2.8Gを手にしてから、「G」レンズに大変興味が出てしまいました[たらーっ(汗)]
本音では、この2本のたたき出す絵はそれぞれ違う味があり、甲乙つけがたいです[あせあせ(飛び散る汗)]が、個人的には、この70-200mmF2.8Gの方が好きになってしまいました。
ZEISSは世間で評価の高いレンズですが、αという一眼レフカメラを手にするのであれば、Gも手にすべきレンズであると思ってしまいました[わーい(嬉しい顔)]

そこで、僕は、αレンズの原点「ミノルタαレンズ」に大変興味を持ち、いろいろ調べ始めました。
最初に知ったことは、ミノルタがAF(オートフォーカス)を最初に始めたことでした[ぴかぴか(新しい)]
僕は、てっきりキヤノンやニコンかと思っていたら、なんとミノルタだったそうです。
そして「αショック」と言われるほど、αの人気が出たそうです。最初に出したαレンズは大変優秀であったようで、今でも、その実力は、すごいものだそうです[るんるん]

僕が、興味を持ったミノルタαレンズは、
1. 35-105mmF3.5-4.5初期型
2. 75-300mmF4.5-5.6初期型
3. 28-135mmF4-4.5
4. F4トリオ
5. 100mmF2.8ソフトフォーカス
特別枠として、35mmF1.4G New、135STF、100mmマクロ[ぴかぴか(新しい)]

特別枠としたのは、ソニーαレンズでも発売されており、ミノルタ製と比べてどちらが良いのか判断が難しいからです。70-200mmF2.8Gでは、ソニー製の方が良かったようです。他のレンズはどうなんでしょうか?

さて、興味を持ったミノルタαレンズをどのように手にすれば良いか考えました。[ぴかぴか(新しい)]

まずは、カメラ屋さんの中古を探すのですが、意外と無いのです・・・・欲しいレンズが[あせあせ(飛び散る汗)]
うーん・・・どこに行けば売ってるのかなぁ・・・・と考えていると、ふと思い出しました[ひらめき]

価格.comのクチコミに、よくオークションという言葉を目にします[るんるん]
そうです、ヤフーオークションです[手(チョキ)]
早速、覗いてみたら、あるわ[わーい(嬉しい顔)] あるわ[わーい(嬉しい顔)] の大賑わいです[るんるん]

こんなにいっぱいあるんだぁ・・・と思いながら、いくつか見てみました。
おおっ[るんるん]欲しいのが、沢山出てるぞ、よし入札をしてみようと試みたら・・・・

入札できません[もうやだ~(悲しい顔)]
そうです、5000円以上の入札するには、毎月340円をヤフーに納税しなければならないのです[がく~(落胆した顔)]
他のオークションは、そんな納税制度はありません。
そこで、楽天、マイクロソフト、ビッターズと見てみたら、参加者の数が圧倒的に違うのか、出品数、種類が全然違います[ふらふら] 無茶苦茶少ないです[もうやだ~(悲しい顔)]

仕方が無いので、とりあえず、4,999円までの入札をしてみることにしました・・・・

いやーオークションはやばいです[あせあせ(飛び散る汗)]
僕の性格にピッタリというか、最悪というか、入札そのものが楽しいです[わーい(嬉しい顔)]

僕は、オークションのおかげで、トンでも無いレンズ沼に足を踏み入れてしまいました[ふらふら]

70-200mmF2.8G というレンズは、僕にミノルタαレンズの存在を知らしめ、かつレンズという欲望を更にかきたてる魔のレンズだったのです[もうやだ~(悲しい顔)]
しかし、写りがすごいです[わーい(嬉しい顔)] 一生もののレンズとして是非、αユーザの方には手にして欲しい1本であるのは間違いないと思います。但し、お値段は超魔物値段ですが・・・・
よければ、僕と一緒にはまってみませんか?[揺れるハート]
はまれば、夜のクラブ活動をしなくてすみます[るんるん]


To be continued
タグ:αレンズ
nice!(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。