So-net無料ブログ作成

αレンズ はまりすぎた先にあるのは・・・・ [レンズ]

ヤフーオークションの存在を知り、興味があったミノルタαレンズをいくつか落札してみました[手(チョキ)]
僕が、ミノルタレンズの勉強として参考にしてるのが、コチラのサイトです。[ひらめき]
このサイトはとても参考になります。一眼レフを始めて1年くらいの僕でも分かりやすく解説も入っています[わーい(嬉しい顔)]

1.35-105mmF3.5-4.5 New
これは、最初に落札したレンズです。入札数が結構あり、
Newという言葉に踊らされてしまいました[あせあせ(飛び散る汗)]
本来は、初期型が欲しかったのですが、オークションの面白さにはまってしまい、正直、高値で落札してしまいました[ふらふら]
出品者は、とてもラッキー[るんるん]だったと思います。4,100円の落札金額ですが、これに送料や振込手数料入れると約5,000円の買い物です[バッド(下向き矢印)]
中古屋さんでも、5,000円はしないでしょう・・・・
皆さんオークションでの競り合いには気をつけましょう[あせあせ(飛び散る汗)]
せっかく落札したレンズなので、大事にしようと、保護フィルターもオークションで買ってしまったので、結局、約6,000円のお買い物になりました[ふらふら]

特徴は、なんと言っても、軽いです[るんるん] 35mm版対応のレンズとしては、とてもフットワークの良いレンズかと思います。
レンズの評価としては、良くないと思います。最近のレンズと違い、標準域のレンズなのに85cmしかよれないので、いったい何を撮るんだ?的なレンズです。個人的には「サブのレンズ」で「無茶して壊してもOK」的な存在でしょうか[たらーっ(汗)]


2.35-70mm F4
ソニーαレンズでは無い、F4通しのレンズです。F4トリオと言われた3本のレンズの1本になります。
意外に開放(F4)から良い写りをすると思います。個人的にはコレクションの1本として永く持ち続けても面白いかなぁと思っているレンズです[ぴかぴか(新しい)]
落札価格は1,600円、これに送料、振込手数料入れて2,350円位のお買い物でした。
保護フィルターを入れると約3,000円のお買い物になりました[るんるん]
まぁまぁと落札金額ではないでしょうか。ただ、多少ゴムの部分が白く汚れていたので、師匠2にお願いして綺麗にしてもらえました[るんるん]
レンズ内のホコリも少なく、かなりの良品となりました[揺れるハート]
レンズとしては、よれないのが欠点ですが、マクロ機能が予想より使えるのと、なんと言っても軽いです。これが3,000円なら買いかと思います。写りは、意外と大雑把な感じでした。解像度は高くない証拠かと思います[バッド(下向き矢印)]

3.24-50mm F4 New
F4トリオの2本目としてGetしたレンズです。かなりよれるレンズでαズームレンズの中でも珍しいと思います。
解像度も高く、現在でも人気にあるレンズかと思います。たしかに良く写るレンズで、APS-Cサイズのαにはもってこいのレンズかと思います。何故、ソニーはこのようなレンズを販売しないのでしょうか・・・疑問です。

これも意外と安価に落札できました[わーい(嬉しい顔)] 出品者の評価内容に危険を感じていたのですが、
そのせいか競合も少なく、約6,100円で落札でき、送料等含めて約7,000円のお買い物でした[るんるん] 保護フィルターをつけても約8,000円です。なかなか良いお買い物ができました。
これで、後は「70-210mm F4」が手に入ればF4トリオの完成です[手(チョキ)]
写りは、予想よりGoodです[るんるん] これは、かなり良いレンズです。35cmまでよれるので、撮影の幅が広がります。F4通しというのも良い感じで、開放でもなかなか良い絵を叩き出してくれます。
お勧めの1本です[ひらめき]

4.24-85mmF3.5-4.5 New
当初、欲しいリストに無かったレンズです[たらーっ(汗)]
ただ、ミノルタの箱付きだったので、その箱が欲しくて落札してしまいました[あせあせ(飛び散る汗)]
落札金額は、12,500円ほどで、送料等含めて13,400円位のお買い物でした。保護フィルター付です。
若干高い落札金額ですが、商品そのものは大変良く、結構大事に使っておられたようです[ぴかぴか(新しい)]
個人的に、このお買い物がラッキーな結果をもたらしました[るんるん]
欲しかった「75-300mmF4.5-5.6初期型」をこの出品者さんがお持ちで、丁度オークションに出そうとされていたようです[ダッシュ(走り出すさま)]
僕は、自分で言うのもおかしいですが、結構フレンドリーなタイプなので、取引ナビでも関係の無いお話を記載しています[たらーっ(汗)]
そこで、「75-300mmF4.5-5.6初期型」の事を教えてもらいました。落札した「24-85mmF3.5-4.5 New」も良い状態のレンズだったので、安心して取引できました[るんるん]
おかげで、疑心暗鬼な気分でオークションに参加することなく、手に入れることができたので、決して高い買い物にはなりませんでした[わーい(嬉しい顔)]詳細は、下段で・・・・

24-85mmF3.5-4.5 Newの写りは、価格相応です[るんるん] 
今、α900用の安価な標準レンズとしては、一番良いと思います。ただしNewじゃないと意味がないと思います。Newから円形絞りが採用されているので、素人の皆さん、ここは気をつけてください。
こちらもお勧めの1本です[ひらめき]
ちなみに価格.comのレンズの評価で、タムロンA09より良いというお話をされている方がおられました。
よければ、参考までに、価格.comレンズレビュー←をご覧ください

5.75-300mm F4.5-5.6 初期型
これは、当初から欲しかったレンズです[グッド(上向き矢印)]
噂によると、ミノルタαが登場した頃に発売されたレンズは、とても気合が入って素晴らしいと聞いていました[ぴかぴか(新しい)]
なんせガラスから製造します。おまけに当時は現在にようなECOレンズでは無く、鉛を使った物だそうです。
鉛を使うとレンズの解像度が高くなるそうで、噂話だけでα初期型レンズが欲しかったのです[るんるん]
このレンズは、発売当初(1986年) 定価87,500円もするレンズです。
現在、ソニーが販売している「75-300mm F4.5-5.6」より物としてはレベルが高いレンズだと思います。
比べてはいけませんが、ソニーαレンズ70-300mmGと同じくらい解像度が高いです。
それを、送料等込みで8,000円(保護フィルター込み)でお譲り頂けました。安くは無いと思いますが、決して高いお買い物では無いと思います。
物がとても綺麗で、レンズ内のホコリもごく僅かな美品が手に入りました[わーい(嬉しい顔)]
写りは、とってもシャープです。色合いは古いレンズでもあるので、おとなしい感じですが、見事な写りのレンズです[グッド(上向き矢印)]
これは、是非、お勧めの1本になります[ひらめき]

6.35-105mmF3.5-4.5 初期型
やっと手に入ったレンズです。当初から欲しかったレンズです[るんるん]
噂通りの高画質でGoodなボケが魅力です。ズッシリと重いですが、同じようなレンズはソニーで販売していないので、比べることができません[ぴかぴか(新しい)]
ただ、当時のミノルタの意気込みを感じるレンズです[るんるん]
オークションでは、個人だけでなく、お店(ストア)として出品している方もおります。
このレンズは、ストア物だと9,000円位するので、手が出せませんでした[ふらふら]
ようやく、落札できた金額は、5,250円で送料等含めて約6,000円のお買い物でした[るんるん]
しかし、ゴムの部分が白くなっており、全体的に汚いです[バッド(下向き矢印)]
なので、師匠2にまたまたお願いして綺麗にしてもらいました[ぴかぴか(新しい)]
すると、見違えるほど、美しくなり、かなりの良品となってしまいました[わーい(嬉しい顔)]
レンズのクリーニングって大事だと実感したしだいです[ひらめき]
写りは、本当に20年以上前のレンズかと思うような見事な写りでした[るんるん] マクロ機能があるので、よれなくてもテレ側のマクロ機能で撮影ができます[ぴかぴか(新しい)]
ミノルタの気合の入った1本だと実感しました。お勧めの1本に間違いないです[ひらめき]

7.28-135mm F4-4.5
超大本命のレンズをGetしました[わーい(嬉しい顔)]
このレンズはすごすぎます[ぴかぴか(新しい)] まずは描写性能が、抜群です。日中の撮影では、まったく問題の無いF4-4.5なので、最近の高級レンズから見ると、暗いようですが、20年前のレンズが現代でも十分過ぎるほどの描写力です。本当にビックリしたレンズです。α900の標準レンズとしても十分ではないでしょうか[るんるん]
これは、使ってみないと分からない代物です。是非、是非、皆様にこのレンズは使って欲しいです。
想像以上のレンズでした[グッド(上向き矢印)] よれないのが最大の欠点ですが、ワイド側でマクロ機能があります。これが大変便利でした。
超お勧めの1本です[ひらめき]

8.70-210mm F4
とうとう手に入れました[るんるん] これでF4通しの完成です。かなり美品で、ミノルタ純正ケース付きです[わーい(嬉しい顔)] 落札金額は送料いれて約19,000円程でした。安くはありませんが、程度から考えると妥当な金額ではないでしょうか[ぴかぴか(新しい)]
写りは、噂通りのシャープでボケ味もミノルタレンズらしいと思います。悪くないですが、α900で使おうとすると、AF28-135m、AF35-105初期型と比べて、見劣りする感じです[バッド(下向き矢印)]
このレンズはAPS-Cサイズのα350/700で活躍してくれると思います。少なくともSAL75300を買うより、こちらのレンズの方が写りは良いと思います[るんるん]

ここまで揃えたら、楽しくってしかたがありません[わーい(嬉しい顔)]
僕は、毎日、午前5時に起床しています。このレンズ達のおかげで休日も午前5時に起床して、まずは天気を確認してα350とミノルタレンズでお散歩です[揺れるハート]

しかし、ミノルタレンズは素晴らしいですね[グッド(上向き矢印)]
時代を超えてソニーαでも純正レンズとして使えることで感動しますが、おまけに写りも予想通り素晴らしいです。

でも、ここで気になるレンズが3本ほど・・・・
35mmF1.4G、135F2.8STF、そしてこれだけ素晴らしいαレンズがあるのに、皆さんが誉めちぎるバリオゾナー24-70ZA この3本が気になっています[ふらふら]
3本とも高級レンズなのです[たらーっ(汗)]

そんなことを気にしながら、ヤフーオークションを毎日見ていると、相場感がついてきます。
そして、気になる3本も出品されることが多いです・・・・
僕は、バカなことにを考えてしまいました[たらーっ(汗)]

「どうせ、ヤフーに340円も納税してるなら、入札しないと面白くないよね」
「最近、落札金額の相場感も出てきたので、問題ない金額で入札してみるか・・・・」
「その金額で落札できたら、超ラッキーだし[るんるん]

てな感じで、こともあろうに、購入意思があまり無い・・・・つまり先立つものが無いくせに、入札を始めてしまったのです[がく~(落胆した顔)]

そして、不幸(本当は、ラッキーなのですが)が2度、訪れました[もうやだ~(悲しい顔)]


To be continued
posted by GUEST at nice!(1) 

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。