So-net無料ブログ作成

ソニー復活論その3 [レンズ]

あ~ぁ・・・とうとう最悪なことになったようです。[もうやだ~(悲しい顔)]
平井君が、ソニーの社長になってしまいました。
日経Netでの記者会見内容をご覧ください。(ココ←クリック)
この内容が将来に不安を残すと思うのは誰でも分かります。
ポイントは簡単です。
*コンテンツは増える、TVは様々なコンテンツを見る道具だから拘る。
*エレキ出身では無いが、ゲームビジネスはエレキもあるし、ソニーで勉強して来たから大丈夫。
*モバイル端末という言葉は出たが、スマートフォン、タブレットという言葉は一言も無い。
これだけで、平井君がソニーのTOPにふさわしく無いのが分かります。さらに何も分かっていない平井君に権力を与えてしまい、私の指示に従えという経営をするそうです。
いやぁ~ストリンガー君、ダメダメ経営者でしたが、最後にかなり臭いオナラしてしまいましたね。
最悪の経営判断をしてしまいました。
これを言うなら、
*コンテンツは映画・音楽・ゲーム・書籍そしてそれらの複合体で提供されるので、単なるTVからの脱却をし、新たなエンターテイメントを楽しんでもらえるデバイスとして進化させるためにTV事業は拘ります。
*エレキ出身では無く、物作りへの経験も無いが、会社にはしっかりした設立趣意書があり、ソニーらしい多くの技術者がいるので、彼らとソニービジョンをまとめ、それを実現するためにトップダウンで一気に進めます。
*スマートフォン・タブレットを含めた、新たなモバイルデバイスを見据え、トータル的なソニー製品とサービスを仕上げます。
このくらいの事を言わないと・・・本当に何も分かっていない平井君です。
何も分かっていないTOPが強権を発動すると・・・北朝鮮と同じくらい怖いです。[がく~(落胆した顔)]
まぁ、個人的に、ラッキーなのが、デジタルイメージングでNO1になると言ったことですね。
つまりカメラ関係は頑張るということなので、しばらくαは楽しめる可能性が出てきました。
でもα77というありえないダサいカメラを平気で製品出荷したのを考えると、かなり不安でもあります。
おまけに自分で発表した売れないソニータブレットを少し安価にして、更に気に食わなかったら返品OKまで出したのですが・・・あと1,2週間でiPadの新型が出るそうですよ。[わーい(嬉しい顔)]
だったら、amazon Kindolのように思いっきり激安で不良在庫を無くす事を考えた方がいいのでは?
iPadの新型が出る直前だから返品バリバリでしょう。超おバカな作戦かと情けなくなります。[がく~(落胆した顔)]
これが平井君です[ひらめき]

僕が、何故、今のソニーさん経営陣がダメかと思うのは・・・
結果を出せず、4年も赤字を垂れ流し、責任を取らず、さらにその仲間内でTOPの座を譲る・・・
極めて悪質と思っています。自分の飼い犬に権力を継承する・・・
まるで北朝鮮と同じ体制ですね。
忘れてはいけない事は、
*ハッカー攻撃の原因になった、ジョージ ホッツ氏への訴訟と勝訴・・・
*SONYという冠をつけたタブレットの発売・・・
*ソニー コンピュータエンタテインメントを赤字脱却を自分でやったような口ぶりですが、あれは単にコスト削減と時期的にPlayStation3の製造コストが安くなっただけで、誰がやっても同じような結果は得られていましたが、問題は売れないPlayStation Vitaを企画して進めたのは・・・
どれも、平井君が指示したようです。

これらは、完全なる間違いです。ジョージ ホッツ氏はFaceBookに入社しました・・・
FaceBook社は近日株式公開しますが、彼らのメッセージは「ハッカーウェイ」です。
つまり、優秀なソフト技術者を集め次世代のサービスを強化し新たな価値を提供するそうです。
それが利益につながるんだと・・・力強いメッセージを出していました。
ソニーさんは、単に自社のコンテンツがコピーされるかもしれないから若きハッカーを訴えたのですが、FaceBook社は、その彼を採用しました。ここに時代を読めない経営者としての質が如実に出ているかと思います。なんで自社の製品を見事にジェイル・ブレーク(ろう破り)を達成した優秀な人材を敵にするのでなく、採用して自社製品の強化をするような発想ができなかったのか・・・(詳しくはココ←クリックしてください。)
ソニータブレットは私の予言通り、まったく売れていません。詳しくは私の予言Blogココ←クリックしてください)
とうとう、満足しなければお金を返しますってっ事を始めました。それも新iPad発表前に[わーい(嬉しい顔)]
返品バリバリでしょう。もしかしたら妙な縛りを入れて、また信用無くすかどちらかですね。
なんで、最初から売れないタブレットを企画してSONYの冠までつけたのでしょうか。[もうやだ~(悲しい顔)]
本人、得意げな顔をして発表会を大々的にやっていましたが、恥ずかしくなかったのでしょうか?
PlayStation Vitaも時代の流れを全然理解できず、おまけにコンテンツを縛りたいだけの仕掛けを作ったためにユーザから見向きもされていません。更にはゲーム開発会社との連携もできていないので売れる分けないです。
それらの指揮をした平井君が、次なるSONYのTOPになる・・・
これだけ、ダエダメで分かってないという理由があるのに[もうやだ~(悲しい顔)]
絶対阻止しなければ、ソニー崩壊すると予想します。
彼のおかげで、サムソンに買収話が現実味出てくる気がしてならないのです。

今のソニーさんに必要なのは、井深・盛田・大賀の遺伝子、設立趣意書を理解している技術者がTOPになることです。かならず社内にいるはずです。
見えてこないその人がソニーさんを本来の姿に戻せるのです。[ひらめき]
何度も言います。コンテンツ上がりで時代の流れを理解できず、デバイスを分かっていない平井君では絶対無理です。
やはり、出井さんをTOPにした段階で、道は間違えてしまったようです。
出井・ストリンガー・・・・そして平井君
全員、技術部門からのTOPではないのです・・・これで衰退してるのに・・・
この事実があるのに、またやってしまいました。

悲しいですが、とりあえず平井君が任期中にソニー復活はありません。
ソニー株は、売りで攻めた方が儲かる可能性が極めて高いです。
本当に悲しいです。[もうやだ~(悲しい顔)]

技術が分かってないTOPの代わりに、もっと分かっていない僕が、次なる提案をさせて頂きます。

提案3:開発プラットフォームとCPUは独自でやりとげて、世界制覇を目指せ

ソニーさんには、ソニー コンピュータエンタテインメント(SCE)という独自のOSとCellというCPUでPlayStation3(PS3)が開発されました。これだけの技術があれば、それを活かさないともったいないと思うのは素人でも分かります。そして、PS3のユーザインターフェースは、ソニーさんのTVでも採用されていたんですよね。よく考えられたユーザインターフェースだと思いました。
PS3が出た頃、当時はCellというCPUを進化させて全てのソニー製品で使えるようにすると久夛良木 健氏が言っていました。ただ、PS3があまりにも原価が高くて売れば赤字という状態から、久夛良木氏への圧力を強くなったために結局は出井君に追い出されたような感じだったと思います。もし、ここを踏ん張って研究開発費を削ることなく、進めていたら今どうなっていたでしょうか・・・
出井君のカッコだけで株価吊り上げのための利益追及で研究開発費を抑えた仇が見事に出ているところかと思います。なので、ここで、再度、ソニーさんが持っているこの技術を強化し、全てのソニー製品に活かせるべきなのです。それが、クラウドを利用したソニー・エコシステム(←詳しくはクリック)とコンテンツと合わせることで、Apple社はじめ他社には真似できない完璧な差別化が可能となると思います。

アクション1: 独自OSで全てのデバイスのプラッフォームに
どこもかしこもGoogle社のAndroidを使ってスマートフォンやタブレットを出しています。なので、差別化は画面が綺麗、デザインが良い、動きが早い、価格が安い程度です。
このまま、ソニーさんはAndroidでいいのでしょうか[exclamation&question]
たしかにAndroidの普及で、アプリが増えています。Apple社との競合を考えると、Androidでのアプリは魅力ですが、それは独自OSを持たず、おまけにコンテンツを持たない会社が考えることです。
そうです[ひらめき]ソニーさんは、独自OSと映画・音楽・ゲームと沢山のコンテンツを持っています。
だったら、Androidなんかに頼らなくても十分差別化できるはずなんです。
でも独自OSだと、アプリを作る開発者への普及はどうするのか・・・
全然、問題ないですよね~すでにPlayStation3でゲームを作る開発キットは沢山配布されています。これをバラ巻けばいいんじゃないでしょうか。[わーい(嬉しい顔)]
どうせ、妙な縛りを入れているので、現在、一般ピープルは使えませんが、この独自OSを搭載したスマートフォン、タブレット用に簡単にアプリを作れるような開発キットを無償で出せばいいのです。そしたら、黙ってアプリが増えるでしょう。世の中のハッカーはじめ多くのプログラマーはいつも新しい物を求めています。
だったら、全てのデバイスの基本OSをPlayStation3をベースにしてしまったらどうでしょうか[わーい(嬉しい顔)]
ゲーム機、スマートフォン、タブレットからカメラ、ビデオ、TV等々全ての基本OSは同じにする事で開発コストの低減ができ、ソニー・エコシステムとの連携インタフェースも統一できます。当然、ユーザインタフェースも統一できるので、1つでもソニー製品を手にすれば、他の製品を使う時も操作性の統一から使いやすいでしょう。
後は、知恵を出して、いかに各機能をオブジェクト化しそれぞれのデバイスに応じたOSの機能にできるかだと思います。こういう時、ジョージ ホッツ氏のようなハッカーをバンバン採用できる会社であれば良いのですが、それができていない事が辛いかと思います。
どうもソニーさんはソフトウェアの開発能力が低いような気がします。[ふらふら]

今更、独自OSでApple社やAndroid陣営と戦えるのか[exclamation&question]
僕は、全然OKかと思います。[るんるん] Windows8もこれからです。
スマートフォン、タブレットはまだまだ進化する段階なので、いつでも参入できるし、Goole社がセキュリティを求め始めたため、色々縛りも入れてきました。なのでAndroidで差別化は厳しい状況になっています。しかし、大きい変化が出てきました。
それは、Android5.0でデュアルブート・・・つまり1つのスマートフォンで2つのOSを使う事が可能になるようです。これはソニーさんにとって追い風ですね。[ぴかぴか(新しい)]
僕は、Androidのカクカク操作感は本当に良くないと思います。iOSの様ななめらかな動きでは無いのです。たぶん汎用CPUを利用しているせいでしょう。そして、このカクカク感は当面どうしょうもないかと思います。何故なら、どんどん機能が搭載されるAndroidなので、汎用CPUが速くなってもソフトの機能に追いつかないと予想しています。
ここで独自のOSと独自のCPUであれば、サクサク動作させる事が可能で十分差別化できるし、デュアルブートで好きな時に好きなOSを選択できる・・・
Apple社はMacintoshでやったMacOSとWindowsのデュアルブート作戦と同じです。[るんるん]
さぁ、後は開発キットをバラ巻いてPS3、Vitaはじめスマートフォンやタブレットで好きなアプリ作ってもらいましょう。当然、ソニー・エコシステムでコンテンツの売買の仕組みを提供してしまえば良いのです。
ただ、そのアプリを審査する必要はあります。悪いブラックハッカーがウィルス等で悪さをする可能性がありますので、それらを排除する仕掛けは重要です。

よく考えたら、Apple社がiOSでの開発ツールを無償で提供はじめた頃は、平井君はソニー コンピュータエンタテインメント(SCE)のTOPにいました。PlayStation Vitaを販売する事が分かっていたなら、スマートフォンやタブレットにゲーム市場が食われてしまう事くらい分かっていたはずです。なんで、開発ツールを一般ピープルにバラ巻いてPlayStation Vitaのためにアプリを増やすこと考えなかったのか・・・はっきり言って無能です。

これが、いかに平井君が、ソニーのTOPとして問題がある証拠かと思います。これだけじゃないですが[わーい(嬉しい顔)]

アクション2: 独自CPUで全てのデバイスに

ソニーさんが独自のCPU[exclamation&question]って思う方も多いかと思います。
僕はできると見ているんです。
何故なら、PlayStation3でのCellというCPUは高性能でした。IBM社のPowerPCをベースに開発された物ですが、かなりの高性能なCPUなんです。ただ、放熱がすごくて、PS3のファンの大きさを考えたら、想像できるくらいすごい発熱量のようです。
ただ、これを搭載した事実があり、当初は、これを改良してソニー製品全てで使う方向であったかと思います。
もう1つは、BIONZです。
BIONZって画像処理でしょ?と思う方は多いと思いますが、この画像処理エンジンが、非常に重要な要素になるんです。
NVIDIAという会社はご存知でしょうか?GeForceというパソコンのグラフィックプロセッサー(GPU)を販売している会社です。
昨年の世界最速のスーパコンピュータは「京」でしたが、たしかその前は、NVIDIA社のGPUを使ったシステムだったと思います。GPUは、複数のCoreで動作するのです。IntelのCPUでは、4Coreとか言っていますが、NVIDIA社のGPUでは数百のCoreで動作してるのです。何故なら、グラフィック処理をするきに、画面をメッシュにきって、それぞれを同時に処理させることでパフォーマンスを上げるのです。つまり複数のCoreを並列で処理させているんですよね。より速い画像処理を求めるときは、多くのCoreを同時に処理させて速度を上げるのです。つまりスーパコンピュータもいかに並列に処理できるが勝負で、並列処理のためのプログラミング技術が大変重要になっています。NVIDIA社はGPUコンピューティング、CUDA並列計算アーキテクチャとして技術計算の世界でかなり活躍しています。
そういえば、最近、スマートフォン等でNVIDIA社のGPU機能が入ったCPUが使われています。たしか売れないソニータブレットもCPUとしてNVIDIA社のCPUを使っているようです。いかにGPUとCPUを1チップで搭載できるかがポイントかもしれません。iPadもGPUの機能を入れた独自CPUを使って、なめらかな動きのユーザインターフェースを実現しています。
BIONZも同じく画像処理プロセッサーです。
BIONZとCellうまく使えたら、すごい事ができるような気がします。
CellとBIONZの設計をうまく使って、ソニー製デバイスをサクサク動かせるようなCPUが出来るハード技術は十分ありそうですが、問題はソフトウェアですよね。ここの基本OSを載せるのは、それなりのソフトウェア技術者が必要で、まさしくハッカーな人たちが必要なんです。その人達ならAndroidも簡単に対応可能にできるでしょう。
本当に数人のハッカーを採用することで実現できそうなんですけど
でも、今の経営陣では、彼らを採用する能力は無さそうです。[もうやだ~(悲しい顔)]
特に、コンテンツを守る事だけで、ハッカーと喧嘩を始めた平井君がTOPであれば、かなり難しいですね。

僕は、平井君と会った事もなければ、話した事もありません。
ソニーさんの内部事情も知らなければ、どんな人が働いているかも知りません。
ただ、αレンズが好きで、素敵なカメラαが欲しいだけなんです。
最高の画質で息子の歴史を残したいだけなんです。
素晴らしいレンズと最高のカメラで・・・
そして、1人の日本人として、ソニーさんを見ていると、どうしても言いたかっただけなのです。
なんで、こんな素晴らしいビジネス環境を持っているのに、こんな衰退を見ないといけないのか、なんで、日本人の誇りだったSONYがApple社やサムソンに負けないといけないのか・・・

もし平井君がこのBlogを見ることがあれば、お願いしたい事があります。
あなた1人の見識では、SONY復活はありえません。どう見ても無理です。
ただ、ソニーさんの社内には、かならず井深・盛田・大賀の遺伝子を持ち、設立趣意書に書かれた、内容をしっかり理解できた人がいます。
その人たちを探し出し、その人たちが再起に向けたソニービジョンをまとめ、実行して欲しいです。
平井君、あなたはその為の潤滑油となり、その人達の邪魔を排除しスピード早めるサポートをしてください。それができた時は、僕は、思いっきりあなたに謝罪し、尊敬します。そして、今までの恥ずかしい失敗は無かったことになるかと思います。

バカな僕のソニー復活論まとめ
ソニー復活論その1(←クリック)
ソニー復活論その2(←クリック)

バカな僕の考えた、ソニー復活論の最後にソニーさんの設立趣意書を転記します。
本当に今こそ必要な事ばかりだと思うのは、僕だけでしょうか?
少し、言葉を入れ変えたら、すごいですよ。ラヂオセットをスマートデバイスなんかに入れ変えたら・・・
これを理解している素晴らしいソニー社員がいるはずです。

会社設立の目的
一、 真面目なる技術者の技能を、最高度に発揮せしむべき自由闊達にして愉快なる理想工場の建設
一、 日本再建、文化向上に対する技術面、生産面よりの活発なる活動
一、 戦時中、各方面に非常に進歩したる技術の国民生活内への即事応用
一、 諸大学、研究所等の研究成果のうち、最も国民生活に応用価値を有する優秀なるものの迅速なる製品、商品化
一、 無線通信機類の日常生活への浸透化、並びに家庭電化の促進
一、 戦災通信網の復旧作業に対する積極的参加、並びに必要なる技術の提供
一、 新時代にふさわしき優秀ラヂオセットの製作・普及、並びにラヂオサービスの徹底化
一、 国民科学知識の実際的啓蒙活動

経営方針
一、 不当なる儲け主義を廃し、あくまで内容の充実、実質的な活動に重点を置き、いたずらに規模の大を追わず
一、 経営規模としては、むしろ小なるを望み、大経営企業の大経営なるがために進み得ざる分野に、技術の進路と経営活動を期する
一、 極力製品の選択に努め、技術上の困難はむしろこれを歓迎、量の多少に関せず最も社会的に利用 
度の高い高級技術製品を対象とす。また、単に電気、機械等の形式的分類は避け、その両者を統合せるがごとき、他社の追随を絶対許さざる境地に独自なる製品化を行う
一、 技術界・業界に多くの知己(ちき)関係と、絶大なる信用を有するわが社の特長を最高度に活用。以(もっ)て大資本に充分匹敵するに足る生産活動、販路の開拓、資材の獲得等を相互扶助的に行う
一、 従来の下請工場を独立自主的経営の方向へ指導・育成し、相互扶助の陣営の拡大強化を図る
一、 従業員は厳選されたる、かなり小員数をもって構成し、形式的職階制を避け、一切の秩序を実力
本位、人格主義の上に置き個人の技能を最大限に発揮せしむ
一、 会社の余剰利益は、適切なる方法をもって全従業員に配分、また生活安定の道も実質的面より充分考慮・援助し、会社の仕事すなわち自己の仕事の観念を徹底せしむ。

本当に素晴らしい言葉です。
ソニーさんの復活を心より望んでいます。

さて、くだらないα77のおかげで、購入予算の使い道がなくなった為に、はまってしまったM42星雲の素敵なレンズ達ですが、正義の味方ウルトラマンになるはずのUltronが、とんでも無いレンズだったかを報告します。

まずは、レンズキヤップです。
ebayで購入したUltronには、なんとレンズキヤップが付いていませんでした。
フロントキヤップもレアなのです。リアキャップはM42マウントなので、どこでもありますが。[わーい(嬉しい顔)]
ずーっと探していたフロントキヤップでしが、ようやくヤフーオークションで見つけました。[るんるん]
_DSC5351-2.JPG
これが、1,220円もしました。[ふらふら]
専用バヨネットなので、普通のレンズキヤップじゃしっかり付けられないのです。[もうやだ~(悲しい顔)]
ちなみに、普通のレンズキャップは500円もしないかと・・・

でも素敵なレンズなんですよね・・・Ultron
_DSC5351-1.JPG
この輝き、たまらないですね[ぴかぴか(新しい)]

早く、フードを見つけないと思っていたら、なるほど~と思う代替え商品を見つけました。[ぴかぴか(新しい)]
それは、僕が、レンズのメンテナンスで悩んでいた時に発見したのです。
しかし、見事な価格で、感心するばかりでした。なんでこれがこの値段?[もうやだ~(悲しい顔)]

追い込まれ 足元みられて 散財か
追い込まれて買わざるえない時は、
価格なんて無視してしまう煩悩の隙間を見事にやられました。[わーい(嬉しい顔)]

To be continued
nice!(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。