So-net無料ブログ作成

だから買ってしまったα99・・・その4 [カメラ]

未だに20万円以上するαのフラグシップ、α99 [カメラ]
TLMの影響で他社の格下カメラより画質が悪いα至上最高画質・・・
素早くフォーカスエリアの移動ができないモッサリ操作性・・・
動き回る子供の連写で被写体を見失う電子ファインダー・・・

そんなα99ですが、高感度画質においては、
α900と比べると、目を見張る進歩です。
息子撮影でISO800が使えます。[わーい(嬉しい顔)]
息子撮影での限界はISO1000でしょうか・・・ ISO1600はきついです。[ふらふら]
風景なら、ISO3200でも全然OKな感じです。[わーい(嬉しい顔)]

しかし[exclamation&question]

高感度画質を他社のフルサイズカメラと比べてたら、超残念なカメラです。[もうやだ~(悲しい顔)]
α900から進歩していると言いながら、他社のフルサイズ機との性能差は、もっと開いたと思います。結局、一眼レフの市場に参入して、ニコン・キヤノンさんとの差は開く一方って事です。

α900が、あまり売れなかった理由として高感度画質が一番に出ていました。
これは間違いないと思います・・・ISO400以上は本当に辛かった・・・
よく考えてみると、α99が他社機と比べて売れない理由は・・・
4年の歳月で、何も変わっていないのです。[がく~(落胆した顔)]
高感度画質が他社と比べてダメダメ・・・何も変わってないです。
高感度画質以外にもAFの精度・速度はじめ基本性能で劣る部分は多々あります。
本来なら、新機種の開発では、過去の反省を活かして、色々対策をするはずですが、
それが、なーんも無い上にモッサリ動作・・・[がく~(落胆した顔)]
基本性能をあげる事より、EVFやTLMに頭と金を使いすぎた結果かと思います。[ちっ(怒った顔)]

前々から指摘していますが、やはりカメラが好きな人に開発してもらわないと、こういう事になるという証のような気がします。これじゃ、ソニー信者、α難民および新しい物好きな方以外に売れるわけないです。

海外では、当初の値段2,700USDでは売れないので、購入特典で新型フラッシュと縦位置グリップを無償で付けてしまいました。金額にして約1,000USD・・・日本でもやって欲しかったのですが、どうもソニーさんは日本のユーザに厳しいようです。[ふらふら]
B&Hなんかでは、SAL2470Zと抱き合わせで700USD安くして販売しているようです。


そんなα99なんですが、技術の進歩がなかったおかげでラッキーな事があります。

かれこれ5年以上現役のバッテリー NP-FM500H
α350からお世話になっているバッテリーが、α99のバッテリーなんです。[わーい(嬉しい顔)]
新型のフルサイズカメラは、EVFでバッテリーをガンガン使うのに、昔ながらのバッテリーを使うという、何にも考えていない証拠のような愚業の超安上がり開発コストなんですが、α900ユーザーから見ればお財布に優しいとも言えます。[わーい(嬉しい顔)]
でも、最近流行の微速度撮影等を考えると、1本で1000枚くらい撮影できるバッテリーにして欲しかったので複雑な心境です。星の撮影なんかでも30秒くらいのシャッタースピードで200枚連続撮影を1本のバッテリーで余裕で対応できるくらいにして欲しかったです。

まぁ、ユーザのお財布に優しいとうのも重要であるので、納得するしかないでしょうか・・・
ただ、5年間使われ続けるバッテリーだと、コピー製品もしっかりあります。[揺れるハート]
コピー製品は、大体中国製でかなり怪しい製品かと思いますが、
時間が経つ割には、変な噂も出ていないので、2個ほど試してみました。[るんるん]

コピー製品と純正の違いは、ラベルと容量だと思います。
ラベルは無地なので、あからさまにコピー製品と分かります。
容量は純正だと1600mAhです。
コピー製品は、若干、多かったり少なかったりします。
2本ともヤフオクで買ってみましたが、どちらも怪しい中国人の方でした。

1500mAh 1,180円+送料160円 合計 1,340円
_DSC3576-1.jpg

1800mAh 1,290円+送料200円 合計 1,490円
_DSC3577-1.jpg

ねっ、素晴らしく安価でしょ[揺れるハート]

しかし、なんせ中国製です。記載している内容なんか信じてはいけません。
購入する前、もっと容量があるものもありましたが、当てになりません。
なので、とにかく安価な物を物色しましたが、多分正解だったと思います。

何故なら・・・
嘘みたいに早く消耗してしまうからなんです〜[わーい(嬉しい顔)]

特に、1500mAhの方は、あっと言う間に電池切れになります。更に充電できたりできなかったりして、面倒な事をしないとまともに充電できません。
1800mAhの方は、純正の倍のスピードで消耗するし、充電しても、ずーっと黄色のライトがついているので、いつ充電終わるか分からないという、大変優れものです。[ちっ(怒った顔)]
まぁ使えない事はないので、臨時用とクリーニング時に利用するのが良いかと思います。
つまり、多少高くても純正が一番ということですね。[るんるん]

純正で 買えるものは 安定だ

下手にせこい事をすると、安心安全を失う事実に気付かされました。[ひらめき]

安物買いの銭失い
分かっているのにやってしまう性格は一生ものです。
だから、こんなα99も買えてしまうのかと、妙に納得してしまいました。[わーい(嬉しい顔)]

To be continued
nice!(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。