So-net無料ブログ作成

CP+ 2015 行ってきましたー [イベント]

2015年2月12日 木曜日・・・
行ってきました、CP+[わーい(嬉しい顔)]
今年も、初日の午前10時に入場しました。
とにかく、カメラとレンズがイッパイあるんです。[揺れるハート]
そして、ソニーさんのブースで素敵なプレゼントを見せて頂きました。
その緊急レポートです。
まずは、もんげぇーな写真を見てください。
A7R-6008.jpg
フロントのレンズ名が読めますか?

なんと[exclamation&question]

SEL35F14Z Distagon 35mm F1.4・・・
大納言35mm F1.4 スーパーレンズではないですかぁぁぁぁぁ

A7R-6009.jpg
Eマウントの割には少々大きいレンズです。
よく見てください、レンズに絞りがついています。
レンズ側で絞りを変えるのですが、ちゃんとA(AUTO)があるので
Aにしておけば、カメラ側で絞りの変更ができます。
STFと同じ感じですね。
また、レンズにスイッチがあり、そこで絞りのクリック感を無くせるように
なっています。
たぶん本家のLoxiaシリーズと同じで、動画対応のようです。
30cm寄れますが、レンズが長いので、レンズ先端からは、かなり被写体に
近づける事ができます。なので、かならずプロテクターが必要かと思います。
そして、写りは分かりませんが、EVFでヌケの良さを感じました。
これは、買わないといけないレンズです。[ひらめき]
噂で聞いていましたが、まさか本物を触る事ができるとは・・・
もんげぇー驚いたズラよ[わーい(嬉しい顔)][わーい(嬉しい顔)][わーい(嬉しい顔)]

A7R-6091.jpg
ということで、かならず頂きます。
発売日は、まだ先のようですが、結構近いと思います。[るんるん]

そして、NHKさんのブースでは、話題の8Kを展示していました。
A7R-6083.jpg
これでは実感ないかもしれませんが、恐ろしい解像度です。
8Kを表示しているTVを撮りました。[ひらめき]
高画素カメラはドンドン進化すると実感した映像でした。

そして、出遅れたために触ることができなかった高画素カメラがあります。
ソニーさんが初めて高画素機で抜かれた製品です。
キヤノンさんの新製品もう1つの「5」EOS 5DsRです。
A7R-5970.jpg
とにかく、すごい人です。
Premiereの人しかいない時間なのに、開場されてから30分で1時間待ちです。[がく~(落胆した顔)]
元々、キヤノンユーザーでは無いので、シャッター感覚も分からないので
とっととニコンさんブースに行きましたが・・・

辛い切ない悲しすぎるニコンブースの状況でした。[もうやだ~(悲しい顔)][もうやだ~(悲しい顔)][もうやだ~(悲しい顔)]

あまりにも人がいないです。キヤノンブースの1/3以下もいないでしょう。
なのにニコンスタッフは笑っています。[ふらふら]
これでいいのか・・・株主として怒りを感じました。[ちっ(怒った顔)][ちっ(怒った顔)][ちっ(怒った顔)]

僕のカメラはαなので、ソニーさんが、しっかりしていればいいのですが、
残念だったのは、Vario-Sonnar T* 24-70mm F2.8 ZA SSM II が
展示されていませんでした。[もうやだ~(悲しい顔)]
予想外のFEレンズ35mmF1.4 Distagonが展示されていたのに・・・
これは未来の暗示でない事を祈っています。[ふらふら]

まぁ、CP+はお祭りです。
そして、年1回のポートレート撮影を心おきなく楽しめるイベントなんです。
今回は、α7Rで参戦しました。
まずは、Carl Zeiss Contarex Sonnar 2.0/85 です。

SONY
Sonnar-5944.jpg
僕の好みです。ただ、若い娘さんでは無いような気がします。
なので、今回、2番目に惚れてしまいました。
1番では無いのです・・・ゴメンなさい。

Sonnar-5935.jpg
ゆっくりなんですが、動き続けるモデルさんです。
言い訳ですが、後ピンになってしまいました。
おまけに、僕との相性は悪そうです。

Hasselblad
Sonnar-5953.jpg
外資系だから、このモデルさんなんでしょう。
迫力がありました。

OLYMPUS
Sonnar-5962.jpg
昨年は大変素敵なモデルさんが多かったのですが、
全体的にかなりレベルダウンです。若さだけって感じでした。
おまけに、モデルさんの背景がつまらないです。
一番ムカつくのは、
モデルさんから離れた所からしか撮影させてくれません。
他のブースと比べて、かなりサービス悪いです。

FUJIFILM
Sonnar-5965.jpg
これはこれで良いと思いました。
他のモデルさんがいたかもしれません。
確認するのを忘れてしまいました。

Panasonic
Sonnar-5984.jpg
僕は、このモデルさんが一番好きになりました。[黒ハート]
たぶんCP+2015ではNo1では無いでしょうか。[ぴかぴか(新しい)]

次に、ポートレートといえば、このレンズだと思います。
MINOLTA 100mmF2.8 SOFT FOCUSです。

SONY
100SOFT-6075.jpg
うん、可愛いですね。
君のためなら死ねるリストに記録されました。
100SOFT-6092.jpg
ソフト1です。雰囲気いいですよね。
こんな可愛いのに、なぜ2位かと言うと・・・

100SOFT-6096.jpg
ここで、3600万画素の威力が出てしまいます。
少しお疲れぎみで、かつOLMPUSさんより、少しお年は上かも知れません。

100SOFT-6001.jpg
この方もそれなりのお姉さまかと思いました。

Hasselblad
100SOFT-6014.jpg
ソフト1効果

100SOFT-6017.jpg
ソフト効果なし

OLYMPUS
100SOFT-6026.jpg
若い娘さんには、ソフト効果なしでも3600万画素にはしっかり対応できます。

Panasonic
100SOFT-6038.jpg

100SOFT-6056.jpg

100SOFT-6040.jpg
もう文句なしです。素敵です。[揺れるハート]
今年は、パナさんNO1ですね。
思わず、カメラ買おうかと思ってしまいました。

まぁ、楽しい1日を過ごしてきました。
無茶苦茶忙しいところを、仕事をサボって参戦したので、
少々、気まずい気持ちですが、これですっきりして明日から仕事ができます。
これからCP+に参戦される方へ、少しでも参考になれば幸いです。

桜待つ イベント後の 新レンズ

さぁ、桜までにFEレンズ SEL35F14Z 大納言 来て欲しいです。
かならず買うぞー[わーい(嬉しい顔)][わーい(嬉しい顔)][わーい(嬉しい顔)]
誰か、この物欲止めてくださーい。[exclamation×2]

To be continued
nice!(3) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。