So-net無料ブログ作成

ソニーさんから、αAマウントユーザーへの挑戦 その3 [カメラ]

品薄で、なかなか手に入らないα99Ⅱ のようです。

そんな大人気のα99Ⅱですが、僕は何故か欲しいにならないのです。
α99の時もそうでした。
やはり、クソTLMがあるから、その気にならないようです。[わーい(嬉しい顔)]
結局、4年前と同じで、Mac Book Proを買ってしまいました。[揺れるハート]
USB-Cという高速USBが標準なので、それに合わせて整備しました。
このMac Book Proですが、10月28日に発売されましたが、
納期が悪く、標準構成でも1ヶ月待ちでした。
僕は、AppleStoreでカスタマイズして買うつもりでした。
毎年、1月2日はAppleStoreの初売りで、お得なStoreポイントがもらえるので、
それで、Final Cut Proを買うつもりでいました。

ところが、突然の不幸で、使っていた4年前の2012midのMac Book Proが
逝ってしまったのです。[もうやだ~(悲しい顔)]
このMac Book Proもα99を買わずに買ったものです。
詳しくは、コチラ(←クリック)をご覧ください。

そんな時に、ビックカメラのHPを見てみると、
もんげぇービックリ即納のMac Book Proがあったのです。
New_MacBookPro_Blog.jpg
12月3日午前11時にポチッとしたら、その日の午後7時に届いたのです。
凄い時代になりました。即日納品なんです。[ひらめき]
MacBookPro2016later.jpg

2016年は、恐ろしいほどお買い物をしまくりました。
G MASTERレンズという超高級レンズを人より安価に買う為、
dPointカードでソニーストアの500円券を買いまくりました。
15%ポイント、10%ポイントの時に買いまくったのですが、
おかげで、約60,000ポイントがキャンペーンで当たってしまいました。
そもそも500円券を予定より沢山買っていたので、
SEL70200GMを買っても、まだ約70,000円分の500円券が残っています。
つまり、総額140,000円ほどのお買い物ができてしまうのです。

なぜか、突然、4KTVが欲しくなってしまいました。[がく~(落胆した顔)]
αフォトライフだとソニーストアでBRAVIAがお得に買えてしまいます。[わーい(嬉しい顔)]
やはり写真の新しい鑑賞方法は4KTVだと思います。
新Mac Book Proだと4K編集もOKなので、物欲が騒ぎまくります。

そんな時に、今度はd Point20%という、
凄いキャンペーンがやってきました。
d ショッピングで買うと20%のポイントが付きます。
なんと、そこで欲しいBRAVIAが結構安価に売っていたのです。
KJ-55X9300D_Blog.jpg
219,800円の20%がd Pointで返ってくるのです。

おおっー 俺は、どうしたらいいんだー [わーい(嬉しい顔)]

ポイントだけを考えたら、間違いなくd ショッピングです。
しかし、キャッシュアウトは、d Pointを利用しても約15万円必要です。
ソニーストアだ5万円程度で済みます。
僕は、物凄く悩みました。[ふらふら]
2016年はさすがにお買い物し過ぎです。
ここは、将来のポイントより、今の現金をとりました。

ということで、ソニーストアで買うことにしました。[ぴかぴか(新しい)]
BRAVIA9300_Blog.jpg
引き取りのTVや、5年保証もあり、かつ色々お得な特典もあったので、
結構、安価に買えたと思います。[揺れるハート]

さぁ、これで4Kの環境が整いました。
α99Ⅱが、前回同様、激安になるまで、じっと待つことにしました。
α99は、確か198,000円で買えたのです。
撮影会で使われた新古品でした。
これで十分なので、同じパターンで買えたらと思います。
やっぱ、僕は、TLMが大嫌いなんだと自分で再認識しました。[わーい(嬉しい顔)]

さて、あとは写真撮影だけです。
ということで、新年明けて、14日に大井川鐵道を行ってきました。


α7RⅡ+SEL2470GM

itoi_2017_14-8536.jpg
α7RⅡ+SEL2470GM

itoi_2017_14-8620.jpg
itoi_2017_14-8652.jpg
α7RⅡ+SEL85F14GM

itoi_2017_14-8942.jpg
itoi_2017_14-8955.jpg
α99+SAL70400GⅡ

itoi_2017_14-8970.jpg
itoi_2017_14-8971.jpg
itoi_2017_14-8978.jpg
α99+SAL70400GⅡ

ご覧の通り、α99+SAL70400GⅡは良い仕事しますね。
α7RⅡは、広角から中望遠、
α99は、望遠とZEISS単焦点で遊んでもらうのが良さそうです。

これからは 適材適所 2マウント

この組み合わせで2017年は楽しんでいきたいです。

To be continued
nice!(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。